Office 365と連携する

Office 365と連携する

Office 365連携オプションでは、Office 365へ対するシングルサインオン機能および、ユーザ、グループ、連絡先のプロビジョニング機能を提供いたします。

動作要件

別途、本サービスと連携するOffice 365環境が必要となります。

制約事項

「xxx.onmicrosoft.com」以外のドメインが必要となります。

Android、iOSのネイティブアプリで証明書認証を行う場合は、Microsoft Autenticatorの導入が必要です。

Azure AD Connectを使い、オンプレミス環境のADとAzure ADとのデータ同期を行っている場合は本サービスを利用したシングルサインオン、プロビジョニング機能はご利用できません。

初期設定方法

初期設定は以下、3つのステップが必要となります(Office365の導入状況により導入手順が異なります)

Step1. 管理者ポータルでの初期設定

Office365と本サービスを同時に導入する場合

 Step2A. Office365との連携を行う

 Step3A. 連携動作を確認する

Office365をすでにご利用中で後から本サービスを導入する場合

 Step2B. Office365との連携を行う

 Step3B. 連携動作を確認する

関連する記事